錦二丁目地区では、2000年代から古くなった問屋ビルを活用して新たな機能をまちに呼び込む
エリアリノベーションの取り組みを地域一丸となって進めてきました。
現在は、当社がこの取り組みを引き継ぎ、リーシングや紹介、一時利用など様々な形態で、
まちに眠る様々な不動産やスペースの活用を促し、まちに多様な機能を呼び込む取り組みを進めています。
このまちで活動拠点を探している方、また眠っている不動産をお持ちのオーナーの皆さま、ぜひご連絡ください。


関連記事